« マンツーマン | メイン | スマスマの法則 »

マンツーマンその弐

昨日の続きである。その弐は個で行えること!

スローワー・ディスク・自分のマーカー?を視野に入れる!

自分がマークしている相手をみながらもスローワをみる。そのことで多少なりともスローワーは投げにくくなる。1対1のかけひきがしやすくなる・・。プレッシャーを与え1対2になる場合がある。
スローワーをみることで奥を狙っているのか否かを判断することもできる。
例えばスローワーがふみこんでフェイクしているのにミドルが奥に走ることがある・・スローワーをみてれば見切れる!
スローワーに背中をむけると全力でフェイクにひっかかるであろー。


ディスクを見失うとかは・・皆無。

さらには自分がオフェンスの気持ちになる!どーやって攻める?今日の風はどこが投げやすい?

そして忘れてはいけないのは声とポジションチェンジ!


そして一番大切なことは気持ちとタレコミがありました。


次回は・・またなにか質問があったときにお答えしますね。
正しいかどうかはわかりませんが、多少なりとも参考にしていただけたらこれ幸いです!


ちなみに・・・今日はここいらで帰宅しまーす。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

ban_buzz.gif

ban_bx_yoko_j.jpg

ban_son_tokyo.gif