aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2011年01月 | メイン | 2011年03月 »

2011年02月 アーカイブ

2011年02月07日

関東オープン

今週末は埼玉県熊谷市で関東オープンがあります。

昨年は雪が降りまさかの雪上アルティ・・・。


今年は・・・あやしい・・・。


今年に入りバズは紅白戦中心でしたのでチームとして相手とは戦っていません。(ご想像の通り、紅白戦は毎回接戦の死闘です)


しかしながややはり試合を通してしか見えて来ない課題等もあるかと思います、関東オープンではよりコミュニケーションがとれればと思います。

人数が増えてる分、各自が色々なところで、自分のポジションや自分の存在感はしっかりと出していかなくては、っとタレコミがありました。

2011年02月10日

明日は

・・・やはり天候がわるそーです。


ちなみに私の敵は、天気より寒さです。


冬場よくあるのですが寒冷ジンマ疹が顔や手にでて終了の可能性大です!!

悪天候ってことで、足場が悪そーです。
ってことは・・・

いつにもましてオフェンス有利!!

細かいフェイントではなくよりシンプルに動くことを選択するよー心掛けてプレーしょーっと!!!

2011年02月14日

関東オープン

とにかく寒かった!!

2日で6試合をこの時期にできたことは私的にシーズン考えるとかなりの収穫です。


チームとしては新たなオフェンスのチャレンジを行うことで天候に左右されずに全試合高いモチベーション取り組むことができました。

オフェンスセットは試行錯誤の中、さすがにセットをこなすごとにキレイなプレーがでてきた感じがしました。ただ次を考えすぎて簡単なミスや雑なプレーがあったことは否めません。
どの状況でもしっかりとした一つ一つのプレーをしていかないといけないです。

ディフェンスセットのオフェンスも新たな挑戦・・・いつものグタグタからの自滅に比べ、世界相手に可能性が伺えるプレーもあったかと思います。
ただし求められるディフェンス(マンツーマン)は・・・まだまだでしたね。
今シーズンほぼ初のゾーンやジャンクはシックリとはいきませんでした。練習機会は少ないと思いますので今回の反省を次回ゼロにしないことが前進へつながるかな。


個人としては、ディフェンスは足がついていかず残念な結果に・・・・・中堅(去年まで若手扱い)とコミュニケーションをとり、試合を通してのかけひきや考え方などを伝えていきたいことが多少伝えられたのでそこはOK!

TO後オフェンスはなぜか二日間通してハンドラーのポジションでのプレー!
試合では学生以来約9年ぶりですかね・・・。
→比較的,可も不可もなく・・・。
もともと飛び抜けた力はありませんので、試合にでれるのであれば、チームのために、自分のために、どんなポジションでもチャレンジしていきたいと思います。

ドリームカップに続く・・・ドリーム?・・・JD・・?

2011年02月21日

JDREAM

昨年度は世界大会にむけ、世界を経験してきたプレーヤーから、世界を目指す選手にに世界を感じて頂くためにJDを結成させました。


まさか今年も結成するとは私自身思っていませんでした。


前回と同じでは意味がない!


結成する意味があるのか?

自己満足にならないか?


!!!!

アルティ界に何かプラスになることが必要である!


そんな心配は無用・・・。
今回もクラブジュニアの協力をえてパワーアップ!


今年は世界を体験できる!!


経験ではありません!!

体験です!!!

今回のJDは北米の強豪ご存知リボルバーから2人のエース(ボー君とバート君)を加入させてのぞみます。

今の日本でいえば松野と・・・瑞穂ですか?

しかしさすがに2人では常勝バズバレッツには・・・・・・・また走り負ける?


他のメンバーもバライティーにとんだ何か起こせる可能性を含んだメンバーです!!

チームコンセプトは究極とアルティメットの融合!

お互いこの経験を来年の世界大会に活かしたいものです。


普段緻密な日本のメンバーはよりダイナミックなプレーに触れることで新たな活路を見いだせることでしょー。

不安は2つ!

チームが一つになれるか?
アルティの魅力の一つは団体戦ということ。個性派揃いなもんで・・・なんとか経験値でカバーしたいものです。


そして最大の敵は体力!


これはメンバー各自の問題ですが・・・。


2011年02月22日

新しい練習

新たな取り組みをしていると新しい練習を行う。
アルティメットの場合、戦術そのものを自分達で考えチーム流へと取り入れていく。
その中で練習が開発?される訳だが、その練習の意図を明確に理解し、どの状況で使うのか考えながら練習を行える人と、とりあえずミスらないように数をこなす人では大きな差がうまれます。


とくに他のチームの練習を参考にする場合は要注意です。
訳のわからない練習になりかねません。


必ず実践を意識したなかで意図をもって練習にのぞむこと。


これが結構難しいもんです。


先週末バズでも新しい練習をやりましたが、技術は別にして土曜と日曜で練習が変化してる人もみうけられました。それをしっかり修正する人がいたので、方向性はさだまりますが、ただこなすだけなら、そのまま変化してましたね。


2011年02月23日

週末は合宿です。

今週末は富士市でナショナル合宿です。


私が思うにこれまでナショナルチームに選ばれてきてる選手は、選考側がさまざまなシュミレーションをしたうえで、適材適所にあった、戦術や構想にハマった選手が選ばれていっているのではと思います。
キャラ(プレースタイル)が完全にかぶったらどちらかでいいわけで・・・。


そもそも現時点でよばれている全員は、何かしら期待をしてもらっているものがある・・・はず。

私の場合、二日間で自分にしかできない存在感をだし、オンリーワンの仕事をするまで!

チームでありながら参加する全員がフルイにかけられているわけですからみんながライバルでもある。

しかしコミュニケーションも大切なことです。自分が活きるために!活かされるために!


世界一になるために!!

まずは・・・本日の業務終了・・・帰ろ!!!

お疲れちゃん!!

Calendar

2011年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

ban_buzz.gif

ban_bx_yoko_j.jpg

ban_son_tokyo.gif